2011.05.06 Friday

キノコレ、そしてキノコフェス!



キノコレ終わりましたー!
めっちゃおもしろい展覧会ですた。
31名のクリエイター、アーティスト、そしてキノコ好きが集まった
キノコアート三昧な「キノコレ」!

ホントに出品させていただいて良かった。
得るものが沢山あった企画でした。



私が出した作品ふたつ。
上が「森の毛布」、下が「キノコの帽子」という作品。

今までもキノコを描いた作品はあったものの
キノコにこんなに注目した作品と言うのは初めてで
見事にキノコの魅力にとり付かれました。

いいよキノコにょきにょき。



↑会場でござい。
どこを見てもキノコ!きのこ!茸!
圧巻です。

そして4日に行われた「キノコフェス」↓


作家さんはもちろんキノコ好きさんやキノコライターさんが集結!
多分あの時間、世界で一番キノコな空間だったと思う。

この日は岐阜から「下着女子」でお世話になっているイラストレーターのTaMaさんとameya risaちゃんが
はるばる京都に来てくれて、三人で東本願寺で井上雅彦さんの屏風を見てからいざキノコフェスへ!


音楽ライブやキノコトークライブ、キノコ相談ブースやキノコグッズの販売などなど
もうほんとにキノコを満喫してきました。
キノコトークライブでは主催者のオガサワラミチさんとキノコライター掘博美さんが
キノコについて熱く、そして面白く語られて、聞いてるこちらもトリップトリップ!
あまりに話が面白かったので掘さん著作の「きのこる」をその場で即購入!
サインしていただきました!サイン本やでー!

沢山の作家さんとも名刺交換させていただき、ありがとうございます!
tiwitterでもフォローしていただいたり、これからまた新しい繋がりができたな!

もう話しだしたらきりないね。
とにかくキノコ三昧で、楽しくて楽しくて、たのしかったー!にょきにょき


会場に設置されたキノコがちゃがちゃ↑

実はいままでキノコの世界って
ちょっとディープなイメージがあってあまり踏み込めなかったんですが、
「菌の前には皆等しい」という名言を頂いて、私もキノコの世界へ足をぐいっと踏み入れちゃいました(笑)
そしてキノコ友達のことを「菌友(きんゆう)」というそうです。
私も菌友になれますかね・・・?なろう!なってみせようず!

キノコのことを広めることを「胞子活動」と言うのだそうで
私も存分に胞子を浴びて脳みそにキノコ生えてますwww

展覧会を見に来てくださった方々ありがとうございました!

最後になりましたが、主催のオガサワラミチさんとnearさんありがとうございました。ペコリ
こんなに楽しい企画に参加させていただいて感謝感謝です!
「キノコレ2」はあるのか?あるなら絶対また参加します!

nearさんにはこれから足繁く通います。
私はレンコンチップがお気に入り。
展覧会見て、レンコンチップぽりぽりできて幸せ空間(・ω・)ムフ
また、展示する壁面もとても気に入ったので近いうちに個展とかさせてもらえたらいいなと思っています。

なにはともあれ、「キノコレ」おつかれさまでした!

んがふふ
2011.05.04 Wednesday

5月1日「下着女子・弐」 ライブペイントしてきました。

以前「下着女子1.5」に参加させていただき
その時にお誘い頂いて「下着女子2」にてライブペイントしてきました。

今回の「下着女子・弐」は岐阜は大垣市の「元気ハツラツ市」という催しの
イベントのひとつとして参加もしていました。
そしてその「元気ハツラツ市」でビンゴ大会を行い
そのビンゴの景品に下着女子グッズをプレゼント!というものもありました。

ライブペイントとはいってもおっきな紙にババーンと描くものではなく
トートバッグにもりもり描いてそれを先ほどのビンゴ大会の景品にするというもの。

ってことでその完成品がこちらです↓







どうどう?
かわいくなぁい?

キノコレの影響を受けて最近の私はキノコブーム。
そして、せっかく「下着女子」で描かせてもらうんだから「下着も描かなきゃ!」と思い
上のような絵になりました。

キノコとパンツの組み合わせって凄くいい。
このキッチュなモチーフが卑猥なメタファーを含んでいて描いてて楽しかったよ。

当日はUstで会場が生配信され、ライペの様子も映してもらいました。

一緒にライペしてるのはイラストレーターのKOTAさん・mizukaさん・静華さん。
皆さん本職として活躍していらっしゃる方々で、
私みたいにサラリーしながら画家やってるとかとは格が違うので
なんかどきどき空間でした。



会場には「下着女子1.5」で展示していた作品の原画と
小作品2点を持ち込み、ライペの傍らで見ていただけるようにしていました。

また、ライペと同時に大門翠鵬さんによる書のライペも行われました。
もうね、かっちょいー。ほんとかっちょいかった。



表意文字に勢いや形、色味が加わるとほんとにそれは絵画になりますね。


会場ではイラストレーターのトミダトモミさんや鰯野シンゴさんともお会いできてうれしかったです。
それからもちろん主催者のTaMaさんや1.5でもお世話になったりささん、
下着女子を応援して下さっているGLAMDYの社長さんにもお話聞けたりして
とても充実した一日でした。

9月にはまたまた岐阜で行われるクラフト市にも出店しようかと思っています。
原画数点とポストカードを販売しようかと思ってますので、
審査が通って参加が正式にきまればいろいろお知らせします。

それでは。
2011.04.21 Thursday

キノコレ




キノコレ告知サイト:http://blow-works.com/near.kinokole.html

日時:2011.4/22(金)〜5/3(火祝) PM12:00ーPM22:00
※4日にはアフターパーティー「キノコフェス」が行われます。(参加費1000円)

場所:Cafe dining near 店内 gallery " L "


参加します。

参加作家30名、キノコをモチーフ、主題にした作品がいっぱい見れますよ。
キノコ好きにはたまらない企画です。
私も2点作品を出していますが、ガッツリキノコにはまっちゃいました。

展覧会は2011.4/22(金)〜5/3(火祝)
5/4(水)はアフターパーティー「キノコフェス」が開催されます。
沢山の作家さんやキノコ好きの方が集まる楽しいイベントになりそう。
参加費1000円で、誰でも参加できるとのこと。
モチろん私もいきますよ。

それと23日(土)の昼間に会場行って展覧会みるがてらケーキ食べます(笑)
Cafe dining near
さんは料理もケーキもとても美味しいので
楽しい作品みて、楽しい食事、楽しいお茶が出来るナイススポットです。

Cafe dining nearさんにポートフォリオも置かせてもらうので
そちらもよければご覧下さいまし〜。

キノコレみにいくの楽しみです。

2011.04.03 Sunday

下着女子のお話し


どうも、お久しぶりです。
報告が遅くなりましたが、「下着女子1.5」が終わりました。
私は20日と21日の2日間会場に足を運びました。
岐阜での開催ということで、車で3時間ほどかかりましたが
とても良い出会いとお話しがあり、ほんと参加してよかったです。

プロのクリエイターとして活躍されている方々が
たくさん参加していたのでとても見応えある展示でしたよ。
学生枠もありまして、最近の学生(しかも高校生)は
すごい技術力だなぁと驚きます。

下着女子という名だけあって、展示された作品は全て下着の女の子。
もちろん私も(いちおう)下着の女の子を描きました。
自分の作品に対して若干趣旨とズレてんじゃねーのとか思ったりもしましたが、
これもひとつの挑戦ということで、とても勉強になりました。

決まったテーマで作品を描くってのは、
学生時代の課題とは違ってまた新鮮でしたね。

会場ではポストカードなどの物販が行われ、
その一部が義援金として寄付されました。
タイミング的に、私は物販に参加できなかったのですが、
画集やらをいろいろと買ってホクホクしてます(笑)

さてさて、そして「下着女子2」にてライブペインティングをやらせて頂くことになりました
。わーパチパチ!また詳細は追って報告します。

そいでは。
2011.04.02 Saturday

キノコレ展に参加します



展覧会のお知らせです。


「キノコレ」展

キノコレ告知サイト:http://blow-works.com/near.kinokole.html

日時:2011.4/22(金)〜5/3(火祝) PM12:00ーPM22:00
※4日にはアフターパーティー「キノコフェス」が行われます。(参加費1000円)

場所:Cafe dining near 店内 gallery " L "

この企画展は名のとおりキノコを主題とした展覧会です。
もちろん私もキノコを描いてますよん。
今回私は2作品出品します。
キノコを主題に「クール」と「キュート」をテーマに描いています。
キノコ描くの超楽しいですね。にょきにょきうにょ完全にハマりました。
多分今後の作品にもキノコが出てくる予感がする。

いままでキノコ経験のない私がキノコ好きの集まりに参加して
大丈夫なんだろうかとなかばドキドキしてますが、
きっと私もキノコ好きになれたはず!
4日のアフターパーティーにも参加しちゃいますよ!

沢山キノコが見られると思うと胸熱ですね。
キノコ好きの方も、そうじゃないかたも、ぜひぜひお越しください!

Cafe dining nearのご飯も超ウマいっすよ!お昼ご飯がてらぜひぜひ!
2011.03.14 Monday

作品チャリティーオークション企画

東日本大震災によりお亡くなりになった方々にご冥福をお祈りするとともに
被害を受けられました皆様やご家族の方々に心よりお見舞い申し上げます。

大きな被害に遭われなかった方々も「自分に何かできないか」と
考え、行動されているかと思います。

そんな中、ツイッターにて原画チャリティーオークションの企画が立ち上がっております。
画家やイラストレーターの方々が作品をオークションに出品し
その売上金を今回の被災地に向けて募金しようと言うものです。

ツイッターにて呼びかけを行っております。
公式アカウント「@jishin_auction」
ハッシュタグ「#jishin_auction」

近々公式ブログが公開される予定です。
現在、運営の方々と詳細を詰めていっている最中ですので
出品方法や参加方法などの詳しい情報は追ってそちらで公開されると思います。

またURLも紹介します。

私もこの企画に賛同し、微力ながら運営のひとりとして参加させていただいてます。

このチャリティーオークションについて多くの賛同を頂く中で
「何故そんなことするのか」「そのまま募金したほうが手っ取り早い」等の
意見があるのも確かです。

そこで、私が運営として参加するにあたって
"私自身が参加表明した理由"を述べたいと思います。

運営としての方針は今後ブログ等で記載していくことになると思います。


私は小学生の頃に阪神淡路大震災で被災しております。
その時も家具が倒れたり、物が壊れたりなどの比較的軽い被災でしたが
多くの方に助けられていたことと思います。
友人、知人も大きな被害に遭い、私自身も非常に胸の苦しい思いをいたしました。

そこで一番大切だったのが「人の笑顔」でした。

もちろん、食べるものや着る物、住む場所など
物理的に大切なものは沢山ありますが、「人の笑顔」というものは
それに勝る元気を与えてくれるものだと思います。

そんな「笑顔」を今回も届けたい。

日本中の人が不安な気持ちを抑えて「元気に頑張ろう!」と呼びかけられる中で
私もその力になりたいと思いました。

そして自分に出来ることは「絵を描くこと」だと考えました。
「絵を描くことしかできないのではなく、私は絵が描けるんだ」と。

そしてその絵を見て、ひとりでも多くの方の笑顔が作れるのなら
そんなに嬉しいことはありません。

そして、もうひとつ必要なものが「お金」です。
これから被災地の復興が行わせれる時、莫大なお金が必要になります。
私もコレまでにいろいろな手法で募金を行いましたが
個人で出来る募金にも限界があります。

そこで「出来ること」と生かし、
「作品を売ってそのお金を寄付金にできれば」と思うのです。
多くの作家さんが「自分のできること」=「絵を描くこと」が
誰かの、何かの助けになればと考えています。
だからこそ多くの方が賛同されているのだと思います。


そしてこのオークションを個人でやってもそれこそ微力かもしれませんが
個人の力ではなく大勢の力で運営し、
より多くの方々にこの活動を知ってもらうことで
より多くの募金活動に繋がるのではないかと思います。

ツイッターで「1人の100歩より100人の1歩」という言葉を見かけました。
正にその通り、そしてまたそれぞれが2歩目を踏み出せばもう200歩です。

自分の作品が誰かを笑顔にし、それが寄付金にも繋がるのなら
こんなに素晴らしいことはないと確信しております。

最後に。
私が大学時代に教えていた頂いた言葉があります。

「偽善は最後までやりきれば偽善じゃなくなる。
  偽善者は死ぬまで偽善者なら偽りなんかじゃない。」

偽善者と言われようとも自分の善とすることを最後までやりきりたいと思います。

興味を持っていただいた方、そして賛同していただける作家の方
何卒ご協力をお願いいたします。
2011.03.07 Monday

下着女子1.5




[下着女子1.5]に出展します。

下着女子1.5
・会場費 :無料
・開催期間:2011年3月16日〜21日の6日間(土日祝有り)
・場所:「じゅうろくプラザ」1F展示ギャラリー[http://plaza-gifu.jp/ ]
・時間:9:00〜21:30
・公式サイト:http://shitagijoshi2011.web.fc2.com/index.html


webサイト「群青」ではすでに紹介してますが
改めてブログでも宣伝させていただきます。

"様々な分野で活躍するプロイラストレーターによる、
下着姿の女の子をテーマに自由な発想で描くイラスト企画です。"

総勢30名のイラストレーターさんやクリエイターさんが参加してます。
また、学生枠もあるのでこちらも楽しみですね。

19日から21日の三日間は作家が集まっての交流会がありまして
その日に来られるのであれば作家さんに会えるですよ。
私は20日(日)と21日(祝)は会場にいる予定です。

作品はデータから出力して印刷した状態で展示されますが
20日と21日は会場に原画を持ち込みますので
気になる方はお気軽にお声かけくださいませ。

参加される方々、とても綺麗で可愛い作風ばかりですので
展示が待ち遠しいです。

よろしくおねがいします。

2011.03.02 Wednesday

構想表現/四人の方法展



今日は知人の展覧会のお知らせです。

【構想表現/四人の方法展】

会場
 楓ギャラリー
 大阪市中央区上本町西1-4-20
 http://www7a.biglobe.ne.jp/~kaede-g/

会期
 2011年3月3日(火)〜13日(日)12:00〜19:00
 最終日17:00迄 3月7日休廊

出展作家
 明楽和記
 影山友美
 林彩子
 吉見拓哉


週末に私も見に行く予定です。


先週の日曜日、搬入のお手伝いをしてきましたが
トラックでの運搬のみのお手伝いだったので
作品は一切みてないので楽しみでしょうがない。

学生時代から作品を拝見させていただいている方々でして
先月行われた卒業制作展もとても良かった。
ひとつひとつについて語ると長くなるので割愛しますが
この展覧会もきっとおもしろいと期待に胸ふくらませてます。

--------------------------------------------------------

話は変わって私のことになりますが
今月末に開催される「下着女子展」に出展します。
それと、4月末に開催される「キノコレ展」にも出展させていただく予定です。
どちらもペン画作品の出品です。
こちれふたつの展覧会も後日改めて宣伝させていただきます。

それでは。

んがふふ
2011.01.28 Friday

アキラドロウズ始めました。


写真は京都の北野天満宮の牛さん。

一昨日から新しい試みを始めてみました。
その名も「akiradrows」(アキラドロウズって読みます。)


「akiradrows」 http://akiradraws.gunjou.boy.jp/

一日一個、何か身の回りにあるものをただ淡々と描きます。

「一日一作」みたいなブログを結構見かけるので
私もそれに倣ってやってみようというわけです。

対象に対して能動的に魅力のある部分を見出して行く訓練と
簡単な線で表現する方法を模索していこうとおもいます。

基本的にCG(SAI)で描いてますが、
使用するのはペンツールのみで線の太さは一定、
塗りつぶし等の他のツールは使わない等の自分ルールがあります。

まぁそんなに重く深く考えず、気ままにいろんなモチーフを描いて行こうかと思ってます。

過度なデフォルメはせず、しかし繊細な描画はしない。
物が物たる何かを描ければそれで満足。
"何か"とは何か。
描いているうちに見えてくるかもしれませんし。
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
ツイッター
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM