<< ボカロ批判と現代美術批判 | main | 初めて能をみました。 >>
2011.01.18 Tuesday

そして、それから、




前記事「ボカロ批判と現代美術批判」を多くの方に読んでいただき、
またコレに対して多数の意見を聞かせていただきありがとうございます。
ブログにコメントいただいた方はもちろんのこと
はてなブックマーク」やtwitter等でもたくさんのご意見ありがとうございます。
この場を借りて御礼申し上げます。

やはりコンテクストについてのお話が多かったように思いますが
私自身「コンテクスト」というものの勉強中で、いろんな視点によって
解釈が変わってくる、「コンテクストが抱えるコンテクストな部分」を
使いこなせておりませんです。はい。

しかし、いろんな話を聞いているうちに
現時点で私自信が抱えている勉強不足な部分もハッキリしてきて
これからもう一歩踏み込んで考察していけそうです。
脳ミソぶりゅぶりゅ動いてます。


こんなに多くの方に見ていただけるとは思いもしなかったので
しっかりまとめることもせず支離滅裂な文章になっちゃってて申し訳ない・・・。
そして、アクセス解析見てビックリしました。
単純にアクセス数だけで100倍以上あり、ボーカロイドという市場の大きさを体感したとともに
現代美術、そしてアート全般への関心の高さが肌身に感じられて嬉しかったです。

ありがとうございました。
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
ツイッター
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM